k10013576321000

レーシック手術に注意呼びかけ 消費者庁 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131204/k10013576321000.html

目の視力を向上させるレーシックの手術で、光がにじむようになるなどの被害が相次いでいるとして、消費者庁が注意を呼びかけています。

視力を向上させるレーシックの手術で目に何らかの被害を受けたという報告が、消費者庁には先月までの4年半ほどの間に、全国から80件寄せられています。
被害の内容で最も多かったのは、視力が矯正されすぎて遠視になったというもので、このほか、目に激しい痛みを感じたケースや、1時間に数回、目薬をさすようになったケースなどもあったということです。
こうしたことを受けて、消費者庁が先月、手術を受けた600人を対象に行ったアンケート調査でも、4割余りの人が、手術後に光がにじんだとか暗いところで物が見えにくくなったなどの不具合を訴えたということです。
こうした背景には、手術後に起きうる後遺症について、医療機関があらかじめ十分な説明を行っていないことがあるとみて、消費者庁は、レーシックの手術を受ける際にはしっかりとした説明を受けるよう呼びかけています。
また、この問題について、医療被害を扱う弁護士のグループが今月21日の午前9時15分から午後5時まで、専門の電話相談を行うことにしています。番号は03-6869-8391です。

店でもここ数年でレーシック手術後にお越しいただくお客様が増えてきて、それだけレーシック手術をする人が増えてきたんだなぁとは思っていましたが、まさか4割もの方が不満を感じていたとは…

メガネもコンタクトレンズも万能とは言えずレーシック手術に頼りたい気持ちもわかりますが、後遺症で別の目薬やサングラスが手放せなくなっては本末転倒。私の周りには術後に何の問題も無い方からどんな度数のメガネを掛けても視力が上がらない方まで様々なレーシック体験者の方がいますが、レーシック手術をお考えの方は一度下記のHPを読んでみてから考えなおしてみては?
レーシック難民を救う会(レーシック被害者の会) – lasikmutualjapan ページ!

そんなこと言われても既にレーシック手術をして気になる症状があるしっ!って思ってるあなた、以前に紹介した眼精疲労予防レンズb.u.i.(ビュイ)などのメガネでその症状を軽減できるかもしれません、店頭にサンプルも用意してありますのでお気軽にご相談ください。

レーシック後の後遺症に困ったら
メガネ専門店はまじまへご相談ください!