調光レンズという紫外線に当たるとレンズの色が変わるメガネを使っていただいていたS様、今までは室内←→屋外の移動が多くメガネ一本でサングラス機能も兼ねる調光レンズが便利だったんですが、最近は車での移動が増えたのでサングラス専用を一本作ろうかな~とお越しいただきました。

車のフロントガラスって紫外線をカットしてくれてるので調光レンズは車内でレンズの色が変わらないんですよね。

そこで偏光レンズをお勧めしたんですが…S様の持つ偏光レンズのイメージが

  1. 釣りする人が使ってる水面のギラギラが消えるやつ
  2. 度付きで作ると高い
  3. 高いのにレンズが厚くて重い
  4. 運転で使うだけなので必要ない

あまりよく思われてない!?
1は合ってます、2も合ってますが企業努力でカバー、3は以前はそうだったのですがレンズが進化した最近では間違ったイメージですね、4は実際見比べてみてくださいということで店頭のサンプルで通常のカラーレンズと偏光レンズを見比べてもらうと

「お?お?何かすっきり見える?見やすいわこれ!」←実際の声

偏光レンズ 見え方イメージイメージ図

偏光レンズ=釣り用サングラスのイメージを持ってる方が多いですが、普段の日常の中にも水面のギラギラのような乱反射してる光って多いので効果ありまくりなんです。もちろん今回の車の運転もばっちりOKなんです。

というわけで偏光レンズでご注文いただきました。

TUMI×POLATECHTUMI 10-0022 × HOYA ニュールックスRF ポラテック NG

運転用といわずサングラスが必要なシーン全てで使っていただきたい仕上がりです♪S様ありがとうございました!

今回は偏光レンズでのオーダーをいただきましたが、メガネ専門店はまじまでは他にも多数の機能レンズを取り扱っています。ご利用の用途や眩しさの原因でお勧めするレンズも変わります。眩しさでお困りの方是非ご相談くださいね!

 

—————————————————————
メガネと補聴器の専門店はまじま
〒445-0073
愛知県西尾市寄住町若宮30
TEL:0563-54-3500
営業時間10~20時
定休日:火曜日
facebook
—————————————————————